セブ島の観光地巡り~歴史が好きならココは押さえよう!~

2012

07

08

7/6(金)、午後の課外活動としてセブ島の観光に行ってきました! 参加者は約20名! たくさんの生徒さんが参加してくれました^^

ガイド役を務めてくれたのはこの先生方。左からアウリー、チャリベル、ロドニー。みんなしっかりガイドしてくれるだけでなく、場を常に盛り上げてくれました♪

 

まずはスグボ博物館。セブで最も大きな国立の博物館です。外も中もオシャレな雰囲気でした。

 

アウリーが昔の紙幣について説明中。今は10ペソ硬貨だけど、昔は紙幣があったらしい。

 

博物館の中で一番印象に残ったのがコレ。日本が占領していた時代の警告文。読んでいてすごく恐ろしかった…

 

1942年から1945年まで日本がセブ島を支配していました。そのためこの博物館には日本のゆかりの展示品がいくつも有りました。

 

遠足で来ている学生たち。男の子たちは武器に興味津々。それにしてもフィリピンは子供が多い笑

 

そんな学生たちに交じって私達もスタンプラリー。こうゆうの好きですw

 

博物館を見学している女の子を撮影。

 

次はマゼランクロス。初めて世界一周を成し遂げたマゼラン一行が上陸した場所です。ここにいたおばあさんのお祈りの踊りが神秘的でした。

金曜日ということもあってか、ものすごい人混みだったのでサントニーニョ教会には行けず…(T_T)

 

セントニーニョ教会前の混雑。このセントニーニョ教会がある地域はあまり治安が良くないため 、生徒の方々の安全を考えて今回は見学を止めにしました。この地域を訪れる際には十分に気をつけた上で訪問をして下さい。

 

前回セントニーニョ教会を訪れた際に生徒さんの1人が撮影。教会内部は厳粛な雰囲気でした。

 

 

最後はサンペドロ要塞。過去に軍事拠点として使われていた石造りの要塞です。多少ラピュタの雰囲気がしました。

 

要塞の中は至る所に大砲がありました。ロドニーがワンピース!って言ってました笑

 

以下、この大砲を見かけて行った男性達の素敵な写真集。

下で紹介する女性たちの写真とは大違いですね(´Д` )

 

お花をつけて記念撮影。お二人とも可愛いです(*^^*)

 

サンペドロ要塞で記念撮影

 

セブに来て2ヶ月以上経ちましたが観光という観光をしてなかったので、とても良い機会でした。もっと歴史について学ぼうと思いました笑

【連絡】平日毎日6時間のマンツーマンの英語授業を受けて、しかも食事と宿代を含めた1ヶ月の授業料が99,800円。そんな格安のフィリピン留学が可能なラングリッチカレッジの詳細はこちらのウェブページを御覧ください。>ラングリッチカレッジのウェブページ

 

Topへ戻る