英会話力はオンラインで上げる! 表現も会話も学べるおすすめ活用法

2014

09

24

こんにちは。ラングリッチ教育企画部です。

英会話力を上げるためには、実際に会話で使われている表現を学ぶ“インプット”、そしてそのインプットした情報を実践の場で使う“アウトプット”をそれぞれ行うことが鍵となります。

そこで今回は、そのインプットとアウトプットに関する学習法、そしておすすめのアプリやサイトをご紹介します。

英会話力が上がるインプットの学習法

1.実際に使う英語を学ぶ
ネイティブが会話のなかで実際に使っている生きた表現が学べるアプリ「絶対話せる!英会話。アメリカから英会話&英語攻略法をお届け。」です。例えば「気をつけて」といった表現や“see”の意味など、会話で必ず使う表現が詳しく解説されており、意外と知らなかった情報も知ることができます。また、英会話ができるようになるための具体的な勉強法なども学ぶことができます。

2.発想力を身につける
英語で話す、英語でコミュニケーションできることを目指す、効果的で良質なトレーニングが行えるのが、アプリ「MOKAえいご漬け」です。ヒアリング力をアップさせるシャドーイング、暗記、そして表現のためのシャドーイングという3段階のトレーニングで、日本語から訳すのではなく、頭の中で常に英語を考えるという思考力に変えていくことができます。

英会話力が上がるアウトプットの学習法

1.テストを受けることで自分の能力を知る
英語の勉強をしていると、「自分はいまどのくらいのレベルなのだろう」、または「自分の足りない部分はどこだろう」といったことが知りたくなりますよね。そんな時に便利なのがオンラインで受けられるテストです。ケンブリッジ英検の無料オンラインテストは一般・社会人学習者対象、ビジネス・パーソン対象などに分かれており、客観的に自分のレベルを知ることができます。

ケンブリッジ大学英語検定機構

2.会話を楽しむ
スクールに通う時間がない、なかなか外国人と話す機会がない、という方もオンラインでの英会話なら簡単で手間いらず! ラングリッチではビジネスはもちろん、日常英会話や海外旅行などと目的に合わせた良質のカリキュラムとテキストで英会話力をアップしていくことができます。また、無料体験レッスンが2回も試せるので、とにかく英語を話したいという方はぜひトライしてみましょう。

最後に

勉強というと一つの方法に集中しがちですが、英語は様々な角度からの勉強が必要です。様々なオンラインやアプリなどを活用して、英語力を総合的に育てていきましょう。

Topへ戻る