英単語を文脈で捉える!総合的な英会話力アップに役立つおすすめ英単語帳

2014

03

26

こんにちは。ラングリッチ教育企画部です。
英語学習において、語彙力は大切な要素の1つです。

また、語彙力を高めるにあたって単語を1つずつ覚えていくことも重要ですが、どういった文脈でその単語が使用されているかという事を理解しておくことも非常に重要です。

つまり、英単語が使用されている例文ごと暗記することがポイントなのです。
そこで今回は、数ある英単語帳のなかでも、「例文と一緒に覚えることができる英単語帳」を取り上げ、その活用法をご紹介させて頂きます。

DUO3.0

オンライン英会話 ラングリッチ

【特長】
単語1600語、熟語1000語を重複なしで560本の例文に凝縮して掲載しています。単語帳の機能として、本来は560本の例文からは560語の重要語しか覚えられなかったものが、DUOならわずか560英文で標準レベルの単語集1冊分の単語+熟語集1冊分の熟語が完全にマスターできるという優れもの。

意味の異なる単語を1本の例文で一緒に覚えることが出来るので、たとえ1つの単語の意味が出てこない場合でも、例文全体の意味を暗記していれば、単語それぞれの意味を思い出すことができます。

【活用法】
別売りで販売している音声CDは是非活用してください。「基礎用」と「復習用」があるのですが、英単語に自信がない方は「基礎用」、英会話中級レベル以上の方は「復習用」で問題ないかと思います。
あとは、移動中の電車などでひたすら聞き流します。

その際に、読み上げられた例文をそのまま後に続いて読み上げながら、何回聞いても聞き取れない、または意味がイメージできない例文に関しては本体の単語帳を見て確認します。これを何度も繰り返すことで、まずは土台となる語彙力をしっかりと身に付けることができます。

システム英単語

オンライン英会話 ラングリッチ

【特長】
掲載されている英単語は、ミニマルフレーズというDUO3.0と比べてもコンパクトなフレーズになっているのが特長です。英単語の掲載は、頻出度順で約2000語としっかりと網羅されているので、重要なものから効率的に覚えることが出来ます。

「出来ることなら、例文の中で英単語を覚えていきたいが、例文が長くて覚えられない。」という方には最適な単語帳だと思います。

【活用法】
とにかくミニマルフレーズを繰り返し読みながら暗記していきます。

そして、こちらも別売りで販売している「システム英単語カード」を復習用として使い、暗記の確認をしていきます。覚えきれてないものは、再度覚え直し、後日カードを使い復習するというサイクルを回します。

上記にご紹介しましたDUO3.0とは違い、カードで覚えていくスタイルが合う単語帳になります。

単語王

オンライン英会話 ラングリッチ

【特長】
上記2つの単語帳と比べて最も語数が多い2202語を掲載しています。それでいて、単語や語彙に類義語や例文もしっかりと書き込まれていますので、例文としてはシンプルでも、応用力を身に付けることができます。これ一冊をマスターすれば、上級者レベルの語彙力を身に付けることができます。

【活用法】
単語王を出版しているオー・メソッド出版が運営しているサイト「単語王2202テスト」がおすすめです。

無料の会員登録をするだけで、単語王に掲載されている単語の確認テストをいつでも受けることができます。移動中などのスキマ時間に、スマートフォンからアクセスでき、復習用テストとして活用することで記憶の定着につながります。

最後に

文脈から語彙力をつけることができる英単語帳をご紹介させて頂きました。

語彙力をつけるには中長期的な取り組みが必要になりますが
英語力アップには欠かせないものとなります。

効率的な英語力アップのためにも、是非とも上記の英単語帳を活用してみてはいかがでしょうか。

Topへ戻る