全ての英語学習サイトが一つに!?ラングリッチのサービスをご紹介

2014

01

17

こんにちは。ラングリッチ教育企画部です。

みなさん、英語を勉強する際に、どういったサイト・アプリを使いますか?
英語ニュースサイト、TEDなどの英語のコンテンツ、発音アプリ、日常会話フレーズ集サイトなど?

世の中にはたくさんの英語学習サイトがありますので、色々と使い分けている、
という方が多いのではないでしょうか。

しかし、いろいろなサイトをブックマークしておいたり、使い分けたり、というのはちょっと面倒ですよね。

実はラングリッチには他の英語学習サイトにあるようなサービスが既に存在するのです。
賢く使えば、「ラングリッチだけでOK!」ということも。

そこで、今日はラングリッチを英語学習サイトとしても、
もっと活用していただくために、目的別のカリキュラムをご紹介いたしましょう。

1.発音を鍛える

みなさん、発音の勉強はうまくできていますか?
なかなか耳だけではわかりにくい、という方にぴったりな、
視覚的にも勉強ができるスピークリッチという教材がラングリッチにはあります。

しかも日本人が気をつけるべき発音ポイントを重点的に学ぶことができるので、
通じる英語が話せるようになります。

舌の形からじっくり分析しているので、「なんとなく」の発音から卒業できます。

スピークリッチ(発音教材)

英語学習サイト

2.英会話で使えるフレーズを身につける

英会話を覚える時は、実際に使えるシーン別に覚えるのが、早いですよね。

ラングリッチはシーン別に会話(フレーズ)を紹介しているので、
もし、いざという時は、サイトにアクセスすればフレーズを探すこともできます。

ベーシックテキスト

英語学習サイト

上のテキスト例は、「名前を伝える」というシーンですが、
他にも旅行のシーンを想定して、「タクシーを呼ぶとき」や、
ビジネスシーンで「販売のプレゼンする」などさまざまなシーンに対応しています。

3.英単語・英文法を覚える

もちろん文法にも対応しています。
テキストが「現在進行形」や「過去形・不規則」などに分かれているので、
ひとつずつ学ぶことができます。

Tipsとして、気をつけたい注意点が日本語で書かれているので、
微妙なニュアンスも日本語で理解することができます。

また、テキストには新しく出てきた単語の意味がすでに掲載されていますので、
文法と合わせて英単語も覚えることができます。

4.ニュースで英語を学ぶ

英語学習法として英語でニュースを読むという勉強法があります。
読む・聞く・話す・書くという4つの要素を全て鍛えることができます。

ニューステキスト:http://langrich.com/texts/news

ラングリッチでは、
「ニュースで英会話」「VOAニュース」「CNNニュース」「TED」「ビジネスニュース」
を取り扱っています。

ニュースを読むだけなら移動中にもできるので、
忙しいビジネスマンには特におすすめの勉強法です。

5.ビジネス英会話を学ぶ

ラングリッチではビジネス英会話を学ぶ方のために
オリジナルで開発したテキストがあります。

ビジネス英会話テキスト

英語学習サイト

具体的なシーンや用途を想定して作っているので、
すぐにビジネスの場で役に立つことでしょう。

プレゼンや会議の前にこっそりスマートフォンでフレーズをチェック、ということもできますよ。

全ての英会話学習サイトが一つに!

いかがでしたか?

通常ならいろいろなサービスを提供しているサイトをいくつも探して、
使ってみて、吟味して、と英会話学習サイトを探すのも一苦労です。

しかし、ラングリッチに登録していれば、
気になった時にいつでもラングリッチのサイトから探せるので、
英語学習サイトとしても便利に使えます。

ぜひ、ご活用ください。

Topへ戻る