ラングリッチ受講者のための”ツイッター連携機能”を開始しました。

2012

04

12

ラングリッチ受講者のためのツイッター連携を開始しました。

ツイッター連携機能がどのようなものか想像ができない方はまずは以下の画像をご覧下さい。


このように学習時間をツイッター上に投稿する機能を今回リリースしました。

「学習時間も目安にラングリッチの受講を続ける」
「他の学習者と切磋琢磨しながら勉強を続ける」
「ラングリッチの他の学習者と繋がる

などなど、今回の機能を活かして継続して学習を続けて下さい。

※補足説明
#ラングリッチ という文字をクリックすると他にも #ラングリッチ という文字を含んだ投稿を確認することが出来ます。つまり、他のラングリッチ学習者を簡単に見つけることが出来ます。

 

◆”ツイッター連携機能”設定方法

ここから今回のツイッター連携を開始するための手順を説明致します。

マイページ https://my.langrich.com/ にアクセスした後に次の手順でTwitterに学習時間をツイートすることが出来るようになります。

プロフィールを編集する ⇒ ソーシャル連携の設定 ⇒ Twitter連携をオンにする

それぞれについて画像付きで説明をしていきます。

マイページの左上にある”プロフィールを編集する“をクリックします。

次に画面左上にある”ソーシャル連携の設定“をクリックします。

“Twitter連携の設定”が表示されますので、赤丸で囲んだ箇所”Twitter連携をオンにする“をクリックして下さい。

赤い線で囲った”レッスン連動ポストを有効化する“のチェックボックスにチェックが入っているかどうか確認をして下さい。その後に自動ポストするメッセージを選択して、赤い線で囲った”設定を保存する“をクリックして下さい。

あと、私個人としては累計学習時間がツイートされる方がやる気が高まるかなと思いますので、投稿されるメッセージは”#ラングリッチ ○ 回目のレッスン中。累計学習時間は約○○時間。 #オンライン英会話 langrich.com“をお勧めします。

以上でTwitter連携機能についての説明を終わります。是非この機能を使いこなして、ラングリッチの受講をより楽しいものにして下さい。

【連絡】ラングリッチは以下のTwitterとFacebookページで英語学習のヤル気を高める情報やオンライン英会話、フィリピンへの語学留学に関わるお役立ち情報を発信しています。英語学習に関心のある方は「フォロー」と「いいね!」をお願いします。

Twitter公式アカウント @LR_STARS

Facebookページ ラングリッチ (Langrich)  公式ページ

Topへ戻る