英語学習の課題は「学習時間の確保」– 1年間英会話レッスン継続モニターレポート(なるみ様)Vol.2

2015

08

25

こんにちは!ラングリッチ教育企画部です。

ラングリッチの1年間英会話レッスン継続モニター企画。
今月のレポートを公開させて頂きます!

今月ラングリッチで学んだことを教えてください

今月もBusiness1の基礎的なビジネス会話を学びました。

今月使用した教材

Business1…Day12

【補足】
ビジネス英会話教材のBusiness1 Day12の内容は以下のようなシチュエーションのロールプレイングが出来るレッスン教材です。こちらから教材の内容を確認出来ます。

  • 会議を始める/他の参加者に自己紹介する

主に受講した講師と感想


jangmi
ステラ(Stela)講師
普段受けない時間帯に受講した講師のStelaさんが大変良かったです。テーマやObjectiveに合わせて、「あなたの場合はどう?」と質問を投げかけてくださり、自分ごとに置き換えて考えるきっかけを頂けました。そのお陰で記憶に残りやすく、英語で自分のことを語る訓練になりました。

授業内容を活かせたこと

8月は仕事が忙しく、また夏休みもあったため予定していた通りの授業を受けることができませんでした。言い訳はできませんが、休み度に毎回復習をするハメになり、Business1Day12のみを学習しました。それでも、忙しい隙間をぬってオンライン英会話を続けているため、英語の文章を読む抵抗感は減ったかもしれません。しかし、まだまだボキャブラリーが足りないと実感しています。

来月に向けて

普段英語を使えない人は1日最低2時間は勉強が必要と聞いたので、時間確保を目指したいと思います。

ラングリッチ教育企画部より一言

ご多忙の中ラングリッチを続けてくださっている、なるみ様ですが、やはり課題は「学習時間の確保」とのことでした。お仕事のために英会話レッスンをしている方にとっての命題となっているかと思います。次回レポートでは、時間確保のTipsや、隙間時間の活用法などをご紹介頂く予定です!

Topへ戻る