英文ビジネスメール添削にも活用 – 1年間英会話レッスン継続モニターレポート(なるみ様)Vol.3

2015

09

29

こんにちは!ラングリッチ教育企画部です。

ラングリッチの1年間英会話レッスン継続モニター企画。
今月のレポートを公開させて頂きます!

今月ラングリッチで学んだことを教えてください

今月もBusiness1の基礎的なビジネス会話を学びました。

今月使用した教材

Business1…Day13~15

【補足】
ビジネス英会話教材のBusiness1 Day12の内容は以下のようなシチュエーションのロールプレイングが出来るレッスン教材です。こちらから教材の内容を確認出来ます。

  • 分かりやすく説明してくれるように頼む
  • 失礼がないように遮る
  • あなたの意見は?意見を尋ねる

主に受講した講師と感想


jangmi
ジャンミー(jangmi)講師
いつもJamgmiさんを受講しているのですが、何度も同じようなところでつまずいても辛抱強く教えてくださいます。また、Exercise3のTalk1~3を会話だけで終わらせず、翌日、私はレビューとしてその会話を文章にし、先生にチェックしてもらっています。その時に、最大限、私の言いたい内容を尊重した表現方法をタイプしてくれます。お陰で、どこが間違っているのか、もしくは、もっとシンプルな表現があることを学ぶことができます。

授業内容を活かせたこと

最近、仕事でアメリカの方にメールを送ることがあるのですが、Writingの練習が非常に役に立っています。書き出しや最後の〆など、基本的なことですが、講師にも質問ができ、助かっています。

来月に向けて

先月と同じですが、出来ていないので継続目標です。英語学習には1日最低2時間は勉強が必要と聞いたので、時間確保を目指したいと思います。また、新しいビデオ教材にもチャレンジしましたが、自分に合う使い方がまだ見つかっていないのが正直なところです。ただ、分からない単語をいつでも聞けるのは便利だな、と思っています。

ラングリッチ教育企画部より一言

ラングリッチのビジネス英語教材は、実践的なシチュエーションに合わせたいくつものシーンごとに分けて学ぶことが出来ます。定番のフレーズを繰り返し話して書くことで、記憶に残して実際のビジネスシーンに役立てることが出来ます。講師に添削を頼むことも可能ですので、是非皆様もこの学習をお試しください!

Topへ戻る